• ホーム
  • ブログ運営に便利な無料ツールをご紹介

ブログ運営に便利な無料ツールをご紹介

ブログを運営する時には効果的なツールを有効活用することによって、もっと稼げるようになります。稼ぎたいというのであれば、これから紹介するツールをうまい具合に活用してみてください。いずれも無料で使うことができますので、役に立つこと間違いないです。

ブログを運営する時にはキーワード選定をきちんと行うことにより、検索エンジンなどでの訪問者数を増やすことにつながります。キーワード選定に役に立つ無料ツールとして、関連キーワード取得ツール(仮名・β版)やaramakijake.jp、Ubersuggest、Googleトレンドがあります。

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)はキーワードを入力すると、一緒に検索されることが多い関連キーワードや候補として自動表示されるサジェストキーワード、関連するQ&Aサイトの投稿内容などが表示され、どういう情報を知りたいか明確です。関連キーワードやサジェストキーワードを記事内に含めることによってSEO効果に寄与します。Q&Aサイトの投稿内容もありますので、これに答える形で記事を書くと有意義な情報になるでしょう。

aramakijake.jpはキーワードを設定するとどのくらいの検索数があるのかということを予測してくれます。ブログを訪れるきっかけとなるのが検索エンジンの検索結果ですので、ブログを上位表示するためにどのキーワードにすればいいのかを考えることができるでしょう。

Ubersuggestはキーワードの月間検索ボリュームや競合のしやすさ、広告単価を調べることができ、関連キーワードやサジェストキーワードの抽出をしてくれるツールです。キーワードプランナーと似たような機能ですが、こちらの方が無料でできることが多いのでとてもおすすめです。

Googleトレンドは検索のトレンドの推移を把握できるツールです。過去のトレンドだけでなく現在のトレンドを把握するのに役に立ちます。最近はやっている急上昇ワードを把握することも可能です。さらに地域を抽出することによって、そこで流行っているものをいち早く捕まえることができます。

ブログを書くのに役に立つものとして、Markup Validation Serviceと日本後校正サポートがあります。Markup Validation ServiceはHTMLの構文チェックをすることができ、きちんとした構造で書くことにつながるでしょう。日本後校正サポートは日本語が正しいのかどうかをチェックすることができます。投稿する前に使うと正しい文章かどうかのチェックが可能です。

ブログを投稿してSEO対策につなげることができるツールとしてSEOチェキがあります。SEOチェキはサイトSEOチェックや検査k順位チェック、キーワード出現頻度チェック、発リンクチェック、Whoise情報チェックをすることが可能です。